女性化乳房で感じた辛さ

体育の着替えやプールが恐怖

体育の着替えやプールが恐怖なんで自分が女性化乳房になったのかコンプレックスの反動で筋トレ

私が大学生になった頃、1つの悩みが生まれました。
それはまるで女性のように胸が発達してきたということです。
元々筋肉質で人に自信を持って見せることができるような体ではなかったのですが、高校時代であれば学校の授業でプールに入ったり、体育の着替えで服を脱いだりするのに抵抗がありました。
周りの男子はスレンダーでかっこいいのになぜ自分はこんなにも丸みを帯びていてかっこよくないのだろうというコンプレックスを抱いていたのです。
ある程度背が高かったので服を着るとそれなりに良い体型に見られるのですが、服を脱ぐとがっかりされることが多いので自分でもそれがすごく気になっていました。
大学生になってより胸が目立つようになったものの、服を脱がなければいいだけの話だったのでうまくやり過ごすことができました。
しかしその間も着実に胸が成長していき、好きな女性と付き合うことになっても男らしく体を見せることもしなかったので「私は愛されていないのでは」と思われていつも振られてしまいました。
これ以上成長されたら困ると思い、20歳になった私はとうとう病院で診てもらうことに決めました。
相談するのも恥ずかしかったのですが、先生が男性でしたし優しそうな人だったので勇気を出して相談すると、診察の結果は女性化乳房だということです。